人材募集

年次や職能に応じたプログラムを用意しています

 
総合力を磨きたい人
キャリアに慎重な人
ERスタッフ
女性医師
病棟専従の総合内科医
総合診療医

フェロー志望者(卒後10年目まで)

専門医を取得したあと次の目標は論文が書けること、後輩の指導ができること、マネジメントができることになってきます。これからのリーダーにはPhD(博士号)ではなくMPH(公衆衛生学修士)やMBA(経営学修士)の力が必須と考えます。フェローとして専門診療を行いながらこれらの修得を目指してみませんか?また、この時期に留学や海外での医療支援を考えている人も募集します。

​Start upに参加したい方
MPHを取得したい方
MBAを取得したい方
留学・海外医療支援をしたい方
​ITクリエイター
ライター
 
 
 

特殊業務志望者(卒後10年目まで)

 総合救急部では部門としてCSV(Creating Shared Value)を大切にしています。CSVは共有価値創造と訳されますが、部門およびその周囲を取り巻くStakeholdersにとって価値のある創造をしていくことを重要視しています。自分たちのことだけを考えるのではなく、関係性のある周りの人たちの価値を高める部署でありたい願いがこめられています。そのため、ITやSNSといったリソースを用いて、情報を発信・共有する特殊業務を行えるメンバーを募集します。

社会法人杏嶺会 一宮西病院 ​総合救急部
​(代表)0586-48-0077