一宮西病院 救急科

GoTo見学キャンペーン!

予約のご案内

第48回日本救急医学会総会・学術集会会場から

近隣の当院を見学したいとの希望が寄せられており

この度、見学ツアーを企画いたしました。

 

会場から当院への移動は当方でご用意いたします。

会期前日の午後より枠を設けておりますので

ご希望の方はぜひご参加ください。

 

つきましては、下記予約サイトよりの

ご予約をお待ちしております。

見学予約<各定員2名>

・会期前日(11月17日)

 13:30-16:00

 16:00-18:30

・会期中(11月18〜20日)

 9:00-11:30

 13:30-16:00

 16:00-18:30

qr.png

Click

​予約サイト

https://airrsv.net/sougouqq/calendar

お名前、連絡先を

ご登録の上、ご参加ください

見学日程概要

・往路移動 約40分

・見学 約60分

  救急外来案内

  病院案内

  個別面談(希望者)

・復路移動 約40分

※道路事情により移動時間が変化することがあります

%E3%82%B9%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%
DSC05598_edited_edited.jpg

勤医協中央病院➔一宮西病院

松井大知(専攻医)

一宮西病院総合救急部は立ち上げから間もない若葉のような部門ですが、だからこそ創造的で変革的で、毎日がワクワクする楽しい職場です。個々に合わせてフレキシブルな働き方ができる風通しの良さも魅力の1つです!

DSC05637_edited_edited.jpg

岸和田徳洲会病院➔一宮西病院

麥倉慎(専攻医)

一宮西病院総合救急部は専攻医である自分がやりたい・こうしたいと思ったことを上級医がよしやろうと背中を押し、提案即実行させてくれる場所です。自分で挑戦したいことがある人は是非とも一緒に働きましょう。

DSC05696_edited.jpg

回生病院➔丸太町病院➔音羽病院➔一宮西病院

白神真乃

オンオフがはっきりしていて休みも確実にとれる(休みはすべて消費するのが義務!)ので、女性でも働きやすい環境です。ぜひ見学に来て部内のあたたかな雰囲気を感じていただけたらと思います!お待ちしております!

DSC05176_edited.jpg

伊那中央病院➔埼玉県立小児医療センター➔飯田市立病院➔一宮西病院

丹野翔五

一緒に世界で一番患者をHappy!にする救急やりませんか?大人も子どもも、ケガのひとも病気のひとも、病気があるひともないひとも!みーんなHappyになっちゃう救急やりましょう!

DSC05049_edited.jpg

倉敷中央病院➔鹿児島市立病院➔一宮西病院

松窪将平(副部長)

こんにちは。 副部長として皆さんの勤務調整や臨床研究の他に、救急で研修される救命士・実習生の監督も担当しています。 当科はシフト勤務主体とすることで皆様の過剰な負荷を避けるとともに、確保したOff時間で各々の研修や充実した余暇を確保できるようにしています。 私もシフト勤務を生かして部長応援の元、日本No1と称されるNUCB(https://mba.nucba.ac.jp)のEMBAコースに週末通い、より良い組織づくりの勉強をしている最中です。 もちろん、充実したOffを満喫してもOKですし、なるべくそれを支援します。 チャレンジし続ける当科ですが、同時に皆さんのチャレンジも応援します。 次のステップアップを考えている皆さん「Planned Happenstance」に巡り合ったと思ってチャレンジしませんか?

ando_edited_edited.jpg

福井大学病院➔名古屋掖済会病院➔一宮西病院

安藤裕貴(部長)

救急と総合診療の融合、救急調整室の設置、施設へのアウトリーチなどを手掛けています。研修センター長として教育に注力し、マッチングでは全国2位の倍率にまで成長しました。この勢いを一緒に感じたい人を募集しています。

社会法人杏嶺会 一宮西病院 ​総合救急部
​(代表)0586-48-0077