臨床教育顧問 寺澤秀一

総合救急部 臨床教育顧問

福井大学名誉教授

沖縄県立中部病院で研修後、北米トロント総合病院へ留学し、北米型ERを学んで帰国。帰国後、福井県立病院でER型救急を立ち上げ、福井大学医学部附属病院で救急部門と総合診療部門を合体運営した救急・総合診療部の教授に就任。退官後も全国の研修病院で教育講演を多数行っている。

著書に「研修医当直御法度 ピットフォールとエッセンシャルズ」(三輪書店)「研修医当直御法度 百例帖」(三輪書店)「Dr.寺沢流救急診療の極意―自信がわき出る人気講義録」(羊土社)「ERでの非典型症状にだまされない!救急疾患の目利き術」(監修/羊土社)

総合救急部部長 安藤裕貴

総合救急部 部長

富山大学附属病院、厚生連高岡病院で初期研修後、福井大学救急・総合診療部にて後期研修。市立敦賀病院にてERの立ち上げに参加。名古屋掖済会病院救急科へ入職し、診療を続けながら名古屋商科大学経営大学院にてMBAおよびExecutive MBA取得。ヘルスケアMBAコース終了。平成30年7月より現職。

著書に「研修病院選びかた御法度」(三輪書店)「ERでの非典型症状にだまされない!救急疾患の目利き術」(編集/羊土社)「ERのTips」(三輪書店)「内科当直医のためのERのTips ジェネラルケースのディープアプローチとエビデンス」(三輪書店)

​EMAlliance 教育班所属

社会法人杏嶺会 一宮西病院 ​総合救急部
​(代表)0586-48-0077